西宮阪急店~クリスマスへのカウントダウン~

西宮阪急百貨店4階のアリマリ西宮阪急店がクリスマスの雰囲気一色に包まれています。
おもちゃの故郷としてしられるドイツエルツ地方で作られるくるみ割り人形や煙出し人形。
クリスマスツリーにクリスマスピラミッド。
中でも今回一層売り場を華やかにしているのは、色とりどりのアドベントカレンダー。
12月になったら毎日ひとつ。1日から24日までの数字がついた小窓をあけて、クリスマスの訪れを楽しむとても素敵なカレンダーです。
アリマリ西宮阪急店のクリスマス商品に関しての詳細は
アリマリ西宮阪急店ブログ
をご覧ください。
皆様のご来店をお待ちしております。

GR天使

ギュンター・ライヒェル社の天使たち。



BOX

アスタプル・キネンの手作りボックス



阪急エスカサイド

アリマリが売り場を拡大して皆様の楽しいクリスマスのお手伝い。

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

ヨウさんの木削り教室

今夏の初の試みのご報告、第二弾。

世界でたった一人の木削り師・滝本ヨウさんをお迎えして、木削り教室を開催しました。
「まわりに合わせるのではなく、自然を意識しながら、本当の自分に還る時間です。何も考えないで、ただ無心に木と触れ合う心地よさを体感してください。」という紹介文で関心を持って、参加の予約を下さったのは、成人男性4名様!という、博物館の教室としては珍しい展開でした。

が、当日、飛び入りでご家族がお越しくださり、わいわい教室が始まりました。

大漁旗の上にまぁるくなって座ります。
椅子に座るより、あぐらの方が削りやすいそうです。
R_DSCF9331
 

 

 

 

 

ヨウさんはいろんな木を用意して下さってました。
縄文杉・樹齢4000年の木・標高3000mにしか生えない木・・・
どれも購入できる木ではなく、ヨウさんが長い時間かけて、集めてこられた木でした。
「直感」でどの木を削るか選びます。
R_DSCF9333

 

 

 

 

 
「木削り」は木が主役。
木をよく観察して、触って、感じて、ただただ削っていきます。
自分が作りたい形をイメージして削るのとは、少し違います。
写真奥は、お弟子さんのすずちゃん。木削り歴7年の小学6年生!
R_DSCF9344

 

 

 

 

 
大人の皆様も、無心に木削り。
でも「木と会話する」って難しいです。
ついつい、自分の思惑が入ってしまいます。
R_DSCF9341

 

 

 

 

 

その後、サンドペーパーをあて、木賊で磨き、最後にミツロウワックスで仕上げました。

最後は自慢大会。
「日本人はどうも自慢が苦手だけど、自分の作品を褒めるって、とても大切なことですよ」とヨウさん。

木を削りながら、いろんな事を感じた3時間でした。

カテゴリー: 夏休み特別工作教室, 工作教室 | コメントする

おはなしスケッチ

すっかり遅くなりましたが、今夏、初の試みだった「おはなしスケッチ」のご報告です。

画家・フカヤマケンタロウさんをお迎えしてワークショップを開催しました。
会話しながら想像の世界を膨らませ、それをフカヤマさんが一枚の絵に。
その絵に参加者が色塗り・・という内容でした。

初めての試みだけに、どんな展開になるか、ちょっとドキドキだったのですが、とても楽しい時間となりました!

R_DSCF9311
 

 

 

 

 

 
↑みんなどんどんアイディアを出しています!

R_DSCF9313

 

 

 

 

 
↑「ホットドッグの雲!」「どうやって食べに行く?」「はしご!」「惜しい!とどかないね」「気球!」お話がどんどん広がって行きます。絵もどんどん充実して行きました。

1
 

 

 

 

 

 

 
↑完成〜!一緒にアイディア出した3人は同じ絵に色塗りしましたが、それぞれ違った印象に。他には、最初は緊張の面持ちでしたが途中からどんどん盛り上がったお友達や、とっても丁寧に色塗りしてくれたお友達など・・それぞれ素敵な作品ができました。

カテゴリー: 未分類, 館内イベント | コメントする

水辺のジオラマ教室 終了しました。

8月最後の週に入り、雨上がりの有馬は涼しく過ごしやすい気候になりました。
すでに、ちょっと寒いかも・・・?お出かけの際はカーディガンを用意したほうが良いかもしれませんね。

去る24日に今夏最後のジオラマ教室がありました!
どちらかというとお子様のご参加のほうが多い工作教室ですが、
この日はなんと半分以上が大人の方で、なにやらいつもと一味違う、ジオラマ教室となりました。

DSCF9374DSCF9378











↑ともに小学校3年生のお二人。学校は違うものの同じ幼稚園だったそうで、
劇的な再会にその場にいた一同みなびっくりしました・・・こんなことってあるんですね!
ふわふわのお花畑がきれいな風景を作ってくれました。なごみです。



DSCF9379DSCF9385









↑お若い方が教室に参加してくださるとうれしくなりますね。
どちらのカップルも女性が天真爛漫、ジオラマにおいても稀有なセンスを見せてくれました。

DSCF9380




洞窟の住居だそうです。
手前にはキャンプファイヤーをする人が!



DSCF9384


アフロ…かと思いきやこれ、木に使うスポンジです!
そんな使い方思いつきもしませんでした。
人も立たせるのではなく、寝かせるんですね…

う~ん、その発想力、恐れ入りました。






「水辺のジオラマ」教室は今回で終了。たくさんのご参加ありがとうございました。
次回はまた来年ですが…10月には「秋のジオラマ」教室が開催されます!
紅葉した木を作ったり、芝の色も夏とは違います。

10月13日(日)開催予定ですので、ジオラマに興味を持った方、
水辺のジオラマつくったけど秋もつくりた~い!方、是非ご参加ください。

 

 

カテゴリー: 夏休み特別工作教室, 工作教室, 未分類 | コメントする

夏の工作教室 ~お盆ハイライト~

おはようございます!
怒涛のお盆ウィークが終わり、今日からは普通の夏休みです。
1週間、遠方からもたくさんの方が博物館に遊びにきて下さいました。
良い思い出、できたかな~??

10日~18日の間、まいにち!午前、午後と特別工作教室を開催しておりました。どの教室もたくさんの方に参加していただいて、大賑わい。数々の名作が生まれました。

今日はその濃厚~な1週間を、ハイライトにしてお届けします!

IMG_6294 IMG_6325







《コリントゲーム》
枠の中に釘を打ってビー玉が転がる道をつくり、ゴール地点の点数を競うゲームです。
絵をいっぱい描いて、金槌でコンコンコン…!
指を打たないように気をつけてね!

くまさんピクニック?かわいいコリントが出来上がりました!



DSCF9249DSCF9243DSCF9241DSCF9246

















《水辺のジオラマ》
縮尺 1/87 の景色をつくります。
春秋冬と何が違うかというと…夏は樹脂を流し込んで池や川のある風景をつくれるのです!
池の形だって自由自在。

大人だってもりもり。木は要です!
アップで写真を撮ると面白い!
サイのおしりとライオンに跨る少年…強そう!
満足そうな笑みが良いですね~
お疲れ様でした!




DSCF9201
IMG_6336
DSCF9202














《北山 隆先生の楽器教室》毎年恒例のこの教室。今年はでんでん太鼓と葦笛でした。
たくさんある中から好きな葦を選んで、笛を作ります。
でんでん太鼓。
大豆に糸を通すのが大変でしたね~
音をきっちり音階に調節したり、調子はずれにしてみたり…
でんでんでんでん…ぴぃーひゅぃー!音が溢れかえる、楽しい教室でした。

 

DSCF9210
DSCF9291DSCF9216
DSCF9222

 








 



《スクリュー船》
糸ノコ・ドリル・金づちなどいろんな工具を使って
ゴム動力で進む船をつくります。
飾りつけたり、カラフルに塗ってみたり…
重すぎると沈んじゃうよ!
でもみんな、格好良い船、できましたね~☆


 

DSCF9266DSCF9278DSCF9263DSCF9295



















《ころころビー玉迷路》
四角い枠の中に障害物を置いて、ビー玉が通る迷路をつくる教室です。
トンネルや橋をつくってむずかし~~~~いのを作ってもおもしろい!
性格がよく現れる教室です。




DSCF9290










《時計》
四角い板を好きな形に切って、色を塗ったり飾り付けたり…オリジナルの時計をつくる教室です。くまさん、ハート、ひまわり、木、ラグビーボール…お母さんが持っていらっしゃるのはモ、モンスターでしょうか!?
格好良いですね~。お部屋のいいアクセントになりそうです!




DSCF9304







《大きな糸引きこま》
その名の通り、大きなコマを作る教室です。
コマといっても丸型だけではありません。お花や電車、猫…
色を塗ると回したときに、とってもキレイです。

これはどんなのになるのかな~

 

IMG_8506IMG_8496DSCF9306
















《バードハウス》
鳥の巣となるバードハウスを作る教室です。
基本の形は2つ。色を塗ったり飾りをつけたり…インテリアにもなりますね!
金づちだって使うんですよ!

塗るときは、いつもみんな真剣な表情です。
色とりどりのおうち、できました!鳥さん入ってくれるかな~~






たくさんのご参加ありがとうございました!
このような感じで怒涛のお盆工作教室Weekは終わりましたが、残りわずかな夏休み、
土日はまだまだ工作教室開催してますので気になる方はぜひ!参加して何か作ってみましょう~!

 

 

カテゴリー: 夏休み特別工作教室, 工作教室, 未分類 | コメントする

ころころビー玉迷路

今日は「ころころビー玉迷路」を開催しました。
約27cm×35cmの板を使って迷路の台を作り、
中にいろいろな道を作っていきます。

DSCF9198

とっても複雑な道を作る子がいたり・・・

DSCF9199





可愛らしい絵のような迷路を作る子がいたり・・・

DSCF9197 DSCF9196


 

 

DSCF9195























個性的な作品がたくさんできました。

カテゴリー: 博物館便り, 工作教室 | コメントする

くるりん人形

8月 4日の工作教室はくるりん人形でした
左右の棒を握ってくるくる
運動をしているような楽しい動きをみせてくれる人形です。
人形の形を決めて、糸のこでカット。
紐を通して組み立てていきます。

蛙

うまく紐を通したつもりでも、なかなかうまく回ってくれない人形もいて、
悪戦苦闘する子もいましたが、最後にはどの作品もくるくるとよく回るようになりました。

 
くるりん人形


自分で作ったおもちゃが動くととても楽しいね。

カテゴリー: 博物館便り, 夏休み特別工作教室, 工作教室, 館内イベント | コメントする

はばたくモビール教室

夏の特別工作教室第4段は、はばたくモビール教室でした。

動かしたいものをスケッチしてからパーツを製作します。

「ペンギンの口ばしってどんな形だったー?」
「宇宙飛行士ってどんなの背負ってたっけ?」

付き添いのお父さんはスマートフォンを使ってインターネット検索に大忙し・・・

作りたいものが決まったら糸のこで切っていって、
色を塗ってからバランスを調整して完成!!

DSCF9163

ぜひ、おうちではばたかせてみてくださいね。

カテゴリー: 夏休み特別工作教室, 工作教室 | コメントする

祭りの準備

8月4日、5日は有馬の夏祭りです。

博物館もお祭りに参加します。
私たちが出すお店は「枝豆流し」。
でも食べ物屋さんではありません。とっても楽しいゲームの出店です。
今夜はそのゲームの準備。見事ゲームにクリアーした人がゲットできる
景品を作っているところです。
下の画像を見て、どんな景品かわかりますか?
とってもかわいい景品ができましたので、
ぜひ有馬にお越しいただき、ゲームに参加してくださいね。

DSCF4418DSCF4415

カテゴリー: 博物館便り, 外部イベント | コメントする

くまくんのニュース

まきしむこんにちは マキシムです。
ぼくのともだちの くまくんのところに、珍しいお客様がありました。
クラーブスさん家の、ビッテちゃんとベルちゃんです。
かわいい二人の前で くまくんは、いいかっこして、己を鍛える姿を見せつけています。

2

 

「くまくん ちょっとだけ かっこいいね」
「うん、ほんのちょっとだけね」
ひそひそ声で話すふたり。

聞こえているのか、いないのか、くまくんは照れながら、筋トレを続けることを決意するのでした。




ドイツ クラーブス工房の人形 各1,890円から

 

 

 

 

 

カテゴリー: アリマリからのお知らせ | コメントする